Service 真珠が生まれるまで

サービスの流れ

Step 1

ご遺骨のお送り

Step 2

真珠核の制作

Step 3

母貝への核入れ

Step 4

沖出しと環境

Step 5

選別作業、
お家へのお帰し

ご遺骨のお送り

お申し込みをいただきましたら、当社よりご遺骨郵送専用のBOXをお送りいたします。
ペットのご遺骨をお納めいただき、ご返送ください。

真珠核の制作

お送りいただいたご遺骨を細かな粉状にし、個体識別のためのICチップと一緒に、直径約7mmの特殊な真珠核へ収めます。真珠核は1頭につき、16個作成いたします。

※より綺麗な真珠をつくるため、ご遺骨を加工させていただいております。

母貝への核入れ

作成した真珠核はすべて、職人の手で一つずつ、丁寧に母貝に核入れします。
作業は必ず、一頭ずつ。流れ作業や分担はせず、大切に母貝へと託します。

沖出しと環境

真珠がはぐくまれるのは、長崎九十九島にある真珠の養殖場。
内海の穏やかな海の中で、母貝が真珠核を、真珠層にくるんでいきます。
海の環境に左右されますが、8ヶ月ほどの時間をかけて、ゆっくりとAmulet Pearlが完成していきます。

※2022年度は、6月初旬頃に沖だし・​​2023年2月頃の浜揚げを予定しています。

選別作業、お家へのお帰し

ICチップによる識別作業ののち、Amulet Pearlをお家へとお帰しいたします。

Amulet Pearlを主役にした、世界で一つだけのジュエリーの制作を承っております。

創業以来、40年にわたってパールジュエリーを制作してきた伊豫パールのノウハウを活かし、いつでもそばに、身にまとえるオリジナルジュエリーを制作いたします。ジュエリー真珠をお申し込みいただいた方には、改めて制作をご案内いたします。

ジュエリーのかたちやスタイルなどは、ご要望をお伺いします。料金につきましても、どうぞお気軽にご相談ください。

料金について

料金 22万円(税込) ※1

(ジュエリー制作費用は別途)

定員 〜100名様
申し込み
期限
6月3日まで ※2

※1
料金は契約締結後、指定の口座にお振込みいただく先払い制となっております。
お振込確認後、遺骨郵送用の専用BOXを当社よりお客様へ郵送いたします。
※2
Amulet Pearlは真珠形成の確率を高めるため、最良の状態の母貝に核入れをし、海水温の高い夏の時期に沖出しをします。
そのため、2022年は6月中旬に核入れを行い翌年2月に浜揚げするというスケジュールを予定しています。
そのため2022年のAmulet Pearlについては6月3日までに、お申込み・ご契約をしていただく必要がございます。

お申し込みの際、こちらを必ずご覧ください

FAQ

お申し込みについて

Q1.

2022年度の申し込みはいつまでできますか?

A.

2022年度は6月中旬の核入れを予定しています。そこから逆算し、2022年6月はじめまでにお申込みをいただく必要がございます。ただ、核入れのスケジュールによっては、それ以降も対応できる可能性がございます。お申し込みについてはご相談ください。

Q2.

申し込みののち、キャンセルすることは可能でしょうか?

A.

申し訳ございませんが、お申し込み後のキャンセルには基本的には対応しておりません。事前の説明は尽くしますので、ご不明点はご質問ください。

Q3.

申し込む遺骨に、何か条件はありますか?

A.

ペットのご遺骨で、粉状に加工できる状態のものであれば対応可能です。遺骨のすべてを使う訳ではなく、少量のご遺骨があればお申し込みいただけます。

Q4.

遺骨すべてを引き取っていただくことはできますか?

A.

申し訳ございませんが、お預かりするご遺骨は、私どもがお客様にお送りする遺骨受渡用の専用箱に収まる程度のものになります。

Q5.

犬以外のペットでも、申し込めますか?

A.

どんなぺットのご遺骨でもお申し込みを承ります。ご遠慮なくお申し込みください。もし不安なことがございましたら、いつでもご相談ください。

Q6.

今は元気なペットでも、真珠を予約をすることはできますか?

A.

申し訳ございませんが、ご存命中のペットのご予約は現在承っておりません。

Q7.

飼っていた2頭のペットの遺骨を、1度の注文でお願いすることは可能ですか?

A.

承っておりません。製品の完成及び納品の確率を高めるため、ペット1頭につき最低16個の真珠核を核入れする方針を取っております。そのため、お客様からのお申し込みは、ペット1頭につき1つの契約でお願いしております。
また、2頭以上のお申し込みをされたい場合、2頭目以降の契約については10%の割引を適用させていただきます。

サービスの流れについて

Q8.

Amulet Pearlはいつ納品されますか?

A.

2022年度のAmulet Pearlについては、2023年2月頃に浜揚げを行う予定です。その後、2023年の春頃を目処に、形成されたAmulet Pearlをお客様に納品させていただく予定です。お日にちは決定次第、事前にご連絡いたします。 毎年の海水温や海水中の栄養分の状況等の自然環境によって、仕上がりまでの期間が左右されるため、納品のタイミングは目安でのお伝えとなっております。仕上がりの期間に大きな変更が起きそうな場合や、仕上がりの目処がつきましたら、その都度連絡を差し上げます。

Q9.

契約から納品までの間に、真珠制作の進捗状況は教えてもらえますか?

A.

進捗状況については、ご納品までの間に、適宜ご報告させていただきます。 「・ご遺骨の受取 ・真珠核製作 ・核入れ ・沖出し ・Amulet Pearl取り出し ・納品」の各段階でご連絡を差し上げます。個別のお問い合わせにもご対応しておりますので、遠慮なくお問い合わせください。

Q10.

渡した遺骨は必ずAmulet Pearlになりますか?

A.

Amulet Pearlは、自然のプロセスを利用して製造するものになります。脱核(母貝が真珠核を吐き出してしまう現象)、母貝の死滅、自然災害などの理由で、お預かりした遺骨が、Amulet Pearlにならない可能性があります。 そのため、ペット1頭あたり16個と、多くの真珠核を製作・核入れし、お客様にご納品できる確率を出来るだけ高める工夫をしております。

Q11.

平均で、何個くらいのAmulet Pearlが納品されるのでしょうか?

A.

自然が相手のプロセスとなり、明確な数字をお答えすることは残念ながらできませんが、形成の成功率を上げるための工夫を行っております。真珠核の素材として、真珠養殖業で実際に使用されてきた実績のある正式な素材を採用しており、Amulet Pearlの形成に成功しております。 また、事業を共同で運営する伊豫パールは40年にわたって真珠事業に携わってきた経験があり、Amulet Pearlの真珠核にはそのノウハウを活かしております。遺骨を用いた特殊な形成方法ではありますが、形成の可能性を高めるだけではなく、仕上がりも美しい真珠を形成することを目指しています。特殊な製法であっても、綺麗な真珠をつくれるよう、試行錯誤を重ねています。

Q12.

Amulet Pearlが形成されなかった場合は、どうしたらよいですか?

A.

Amulet Pearlが1珠も形成されず、お客様に1珠もご納品できない場合には、お客様のご希望に応じ、お支払いいただいた金額の半額を返金するか、翌事業年度のAmulet Pearlへの振替で対応をいたします。
1珠でもご納品された場合は、大変申し訳ございませんが、返金対応および翌年度の振替対応は承れません。あらかじめご容赦ください。

できあがる真珠について

Q13.

Amulet Pearlの仕上がりに不満がある場合は、対応していただけますか?

A.

自然が相手のプロセスとなるため、製品の仕上がりについては、お客様のイメージ通りの製品の完成をお約束することができません。そのため基本的には、仕上がりにご不満があるという理由では対応をいたしかねます。ですが、真珠業界に長く携わるものとして、可能な限り高品質なものをつくり、届けることで満足していただけるよう尽力いたします。また、いただいたご相談には真摯に対応させていただきますので、ご安心ください。

Q14.

納品されるAmulet Pearlの大きさはどのくらいですか?

A.

Amulet Pearlは直径7mmの真珠核を元に形成されます。そのため、直径7mm超の大きさのAmulet Pearlを納品させていただくことになります。

その他のご質問

Q15.

オリジナルジュエリーの製作は、どのように依頼すればいいですか?

A.

Amulet Pearlをお受け取りいただいたお客様には、オリジナルジュエリー製作のご提案をさせていただく予定です。お打ち合わせをしてご希望をお伺いし、すり合わせた上で制作を進めてまいります。その場合ですが、別途ご契約をいただくかたちをとっています。

お申し込み

お申し込みはこちらから

お電話、メールでのお問い合わせも
受け付けています。

078-271-1431

amulet@iyopearls.ecnet.jp